使用許諾契約書

Neato™ 製品(「製品」)に組み込まれているソフトウエア(「製品ソフトウエア」) を使用することで、お客様とNeato Robotics, Inc.社(「ネイト」 または 「我々」)間の本使用許諾契約書(「EULA」)の条件に同意したとみなされます。本EULAの条件に同意しない場合は、製品ソフトウエアの使用はできず、下記住所のネイトにご連絡の上、即座に本製品を返却して製品購入価格の払い戻しを受けることができます。(a) NeatoRobotics.com (「ウエブサイトアドレス」) にあるウエブサイトアドレス、および (b) サイトを通したサービス (「サービス」)はサービス利用規約に制限されています。本製品(製品ソフトウエアを除く) の購入は Neato Robotics製造業者限定的保証(製品ととも供給される条件)に制限されています。本EULAはお客様のウエブサイトアドレスおよびサービスの使用を制限するものではありません。

本EULAはお客様の製品ソフトウエアの使用を制限するものです。 本保証により、お客様には特定の権利が付与されますが、適用される法律によって、他の権利を持つ場合があります。 本EULA内の免責条項、除外、および債務の制限は適応法に禁じられている範囲には適用されません。 一部の司法管轄地域では、除外または制限暗黙の保証、付随的または間接的損害の除外または制限を認めていないため、本EULAに記載の制限または除外が適用されない場合があります。

本書は法的な契約書です。 製品ソフトウエアにアクセスし、使用することで、お客様自身あるいはアクセスに関連してお客様が代理人となる人物に代わって本EULAを受諾し同意しているとみなされます。 お客様が、お客様自身あるいはアクセスに関連してお客様が代理人となる人物に代わって本EULAを受諾し同意する権利、権限、資格を有していることを表し、保証します。 お客様は、製品ソフトウエアの使用ならびにアクセス、本EULAへの関与に関してご自身が法的権限の管轄あるいは住居地における法定年齢に達していることを示してください。 本条件のいずれの条項にも同意しない場合は、製品ソフトウエアの使用ならびにアクセスを中止しなければなりません。

下記に示すように、製品ソフトウエアの自動ソフトウエア更新に同意してください。 同意しない場合は、本製品ソフトウエアを使用することはできません。

下記に示すように、セクション7には特に安全性に関連して製品ソフトウエアの重要な制限および関連サービスについて記載されています。 これらを認め、受諾するようこれらの開示を注意深く読んでください。

1. ライセンス

本EULAの条件下で、 ネイトはお客様に下記を実行するための制限付きかつ非排他的なライセンス (サブライセンス権は除く) を付与します (1)製品ソフトウエアのコピー、実行可能なオブジェクトコードフォームのみ、お客様がお持ちあるいは制御する製品で、個人使用、非商業的使用に限ります。

2. 制限事項

他者に以下のことを許可しないことに同意します(a)製品ソフトウエアを許可する、販売する、貸借する、リースする、割り付ける、配布する、送信する、主催する、外部委託する、開示する、商業的に利用するあるいは、 本製品ソフトウエアを第三者に使用させる、(b)セクション1で許可されている以外の目的による製品ソフトウエアのコピーあるいは使用、(c)お客様が所有されているあるいは管理されている製品以外のデバイスあるいはコンピュータ上で製品ソフトウエアの部分的に使用すること、(d)本製品ソフトウエアの商標、ロゴ、著作権、 所有権通知、説明文、記号、ラベルの削除あるいは変更、(e)本製品ソフトウエアのいかなる部分に対する修正、逸脱、分解、逆コンパイル、分解模倣(適用法の範囲内を除く、特に相互運用目的の制限、この場合、お客様はまずネイトに連絡し、ネイトが相互運用目的に求められるその変更を行う機会を与えます)。

3. 自動ソフトウェア更新

ネイトは時々 パッチ開発、バグ修正、更新、アップグレード、その他の修正を行って本製品ソフトウエアや関連サービスの性能向上を測ることがあります(「更新」)。 これらは、追加的な通知や同意を求めることなく、自動的にインストールされることがあります。 本自動更新に同意します。 本更新を望まない場合、是正方法は製品の使用を中止することです。 製品の使用中止を望まない場合は、自動的な更新を受けます。 製品および本製品ソフトウエアの使用には、インストール更新が必要であることを認め、Neatoが提供する更新を迅速にインストールすることに同意します。 お客様が本製品を使用し続けることは本EULAに同意することを意味します。

4. 所有権

本製品ソフトウエアおよび全世界における著作権、企業秘密、その他の知的所有権は、Neatoおよびライセンサーの排他的な権利です。 Neatoおよびライセンサーは、本EULAに明白に付与されていない本製品ソフトウエア内ならびに本製品ソフトウエアに対する全権利を留保します。 本EULA下で、本製品ソフトウエア(コピーを含む)はお客様にライセンス供与されたもので、販売されたものではありません。 本EULAには黙示のライセンスはありません。 本製品ソフトウエアに関してお客様からNeatoに頂いたすべての提案やフィードバックはNeatoが所有します。 Neatoはその提案やその内容をいかなる目的においても使用、コピー、修正、出版、再配布することがあり、お客様にその対価をお支払することはありません。また、お客様はネイトが同様または既知の関連するアイディア、従業員が開発したアイディア、他のソースから得たアイディアを使用する権利を放棄しないことに同意します。

5. オープンソース

本製品ソフトウエアに含まれるソフトウエアのある種のアイテムは、「オープンソース」または「フリーソフトウエア」 ライセンス (「オープンソース ソフトウエア」)の対象です。 オープンソースソフトウエアの一部は第三者が所有しています。 オープンソース ソフトウエアは本EULAの諸条件の対象ではありません。 その代り、オープンソースソフトウエアの各アイテムは、オープンソース ソフトウエアに付随するユーザーライセンスの条件に基づいてライセンス供与されています。 本EULAのいずれも、オープンソースソフトウエアの適用するエンドユーザーライセンスの諸条件に基づき、お客様の権利を制限したり破棄する権利を付与するものではありません。 特別なオープンソースソフトウエアのライセンスにより求められる場合は、ネイトはそのようなオープンソースソフトウエアを作成し、オープンソースソフトウエアに対するネイトの修正は、下記住所宛の書面によるリクエストにより使用可能です。

6. 契約の期間および終了

本EULAおよびこれ以降付与されるライセンスは本製品ソフトウエアまたは製品の初回使用日が有効日となり 、本セクションにおいて本EULAが終了されず、製品を所有される限り使用継続可能です。 お客様が本条件に順守しない場合は、Neatoはいかなる時期にも本EULAを終了することがあります。  お客様はNeatoに書面にて連絡することで即座に本EULAを終了することができます。 本EULAの終了に際して、これ以降付与されるライセンスが終了されるため、 本製品ソフトウエアの使用全てを終了する必要がありますが、終了後もセクション2~17(それぞれを含む)は引き続き有効です。

7. 保証免責条項

異なる定めがあっても適用法で許可されている範囲で、NEATOは本製品ソフトウエア「AS-IS」 を提供し、すべての保証および条件、明示暗示を問わず、第三者の法定の権利を放棄します。これには以下のものが含まれます;市場性の保証 、特定の目的への適合性、タイトル、平穏享有、精度。 NEATOは、本製品ソフトウエアの使用によるいかなる特定の結果も保証しません。 NEATOは、本製品ソフトウエアが妨げられることなく、ウイルスがなく、害を及ぼすコード、タイムリー、安全、エラーがないことを保証しません。

お客様はすべての製品情報 (下記に記すように)および本製品ソフトウエアをご自身の分別およびリスクで使用します。お客様は、製品情報あるいは製品ソフトウエアの使用により生じるあらゆる損失、責務、損傷の責を負います (NEATOは放棄します) 。これには、お客様の自宅、すべてのアイテム、自宅のペットを含みます。

8. 責任の制限

本EULA、特に本「責任の制限」項は適用法に基づいて除外できない責務を排除しようとするものではありません。

適用法で許可されている範囲で上記保証免責条項に加え、以下の場合、NEATOはその責を負わない;((A) NEATOが既知あるいは既知であるはずの内容であってもNEATOは結果として起こる、典型的な、特別な、間接的な損害(本製品ソフトウエアに関連して生じる逸失データ、逸失利益に対する損害)、(B) 契約の記述または不法行為のあるなしを問わず、本製品ソフトウエアに関連して生じるNEATOの全累積責任がお客様がNEATOまたはNEATO認可再販業者に支払われた実際の料金を超える場合。 本制限は累積し、1つ以上の事故またはクレームの存在によって増加することはありません。 NEATOはNEATOのライセンサーならびに供給業者のいかなる種類のすべての責任を放棄します。

9. 製品ソフトウエア

本製品ソフトウエアはお客様にお使いの製品に関する情報 (「製品情報」) を提供します。 すべての製品情報は 「現状で」および「可能な時点で」提供します。 弊社はそれが正確な情報であることあるいは最新であることを保証できません。

10. 守秘義務

「機密情報」とは、お客様に開示された本製品ソフトウエアおよびすべてのその他の情報で、 Neatoが書面/口頭にかかわらず開示の時点で機密とみなした情報を意味します。ただし、以下の情報を除外します: (a)開示の制限を受けることなく過去に正当にお客様に知らされた情報、(b)お客様の側で、行動されないあるいは、行動されなかった情報で、関連業界で既知あるいは公知の事実、(c)開示の制限を受けることなく第三者からお客様に開示された情報、(d)機密情報にアクセスすることなくお客様が個別に開発した情報。 お客様は、契約期間ならびに本EULA終了後最低3年の期間、機密情報の守秘義務を維持し保護するために常に最大限の努力を行います。しかしながら、お客様が受け取るいかなるソースコードは永続的に機密性が保たれます。 お客様は、Neatoの書面による同意がない限り機密情報をいかなる個人、企業、会社、または第三者に開示、普及、 出版、連絡しません。 お客様は、本書で許可されている行動以外で、機密情報を使用しません。 お客様は、機密情報の許可されていない使用あるいは開示、または本EULAへの違反を見つけたら、Neatoに迅速に書面で通知します。また、Neatoと協力して機密情報の所有権を回復し、さらなる許可されていない使用を回避します。 お客様が機密情報の開示について法的措置をとる場合は、開示に先立って、お客様は、(i)開示に先立って迅速にNeatoに通知し、開示について異議を唱える機会を与えること、(ii)機密情報の権限および秘密保持を行使する、(iii)開示の範囲および/または機密情報の使用を狭める秘密保持命令の取得および/または開示保護についてNeatoとよく協力する このような保護が得られない場合、お客様は、適用法の要件に合致する範囲で機密情報を開示します。 お客様は、本製品ソフトウエアには貴重な企業秘密およびNeatoの所有者情報が含まれていることを認める、本EULAのセクション10あるいはセクション2(制限事項) に対して実際の違反あるいは違反の恐れは即座にNeatoに対する取り返しのつかない損害に結び付き、このような違反について経済的な損失は不適切な救済策で、差し止めによる救済が適しています。

11. 輸出コンプライアンス

本製品ソフトウエアならびに関連技術は米国輸出管理法の適用と夏可能性があり、他の国では輸出入規制の対象となる可能性があります。 お客様は必ずすべての法規制を順守することに同意し、必要と考えられる本製品ソフトウエアならびに関連技術の輸出、再輸出、輸入の許可はお客様自信が取得することを認めます。 お客様は、本セクションに基づく義務違反に関して生じるすべてのクレーム、損失、債務、障害、罰金、罰、費用(弁護士費用を含む)をNeatoに補償します。

12. 準拠法; 場所

一部の国の裁判所は、ある種の紛争に関してカリフォルニア法を適用しません。 お客様が、カリフォルニア法は適用から除外される以下の国に居住している場合、その紛争についてはお客様の国の法律が適用されます。そうでない場合、お客様は、本EULA、クレーム、紛争、行動、行動の理由、問題、本EULAに関連する問題の解決リクエストがカリフォルニア法が適用法となることに同意します。その際、異なる司法権の法の適用を求める国際私法の原則にいかなる影響も与えません。 本EULAに関連するいかなる行動あるいは訴訟はAlameda County(カリフォルニア)の連邦裁判所あるいは州裁判所にて行う必要があります。また、それぞれが法的権限の管轄およびクレームや紛争における裁判所に変更できない形で提出します。例外として、Neatoは知的所有物または機密情報保護のために法的権限の管轄を有する裁判所で差し止めによる救済を求めることがあります。

13. 譲渡

本EULAに基づく権利または義務はいずれもお客様から譲渡可能ではなく、譲渡の試みは避けるべきで、無効です。

14. 注意事項

お客様に対する注意事項はすべてEメールでお客様がネイトに登録したアドレスへ送られます。

15. 契約規定分離条項

本EULAのいずれかの条項に法的強制力がない場合、 適用法の最大限可能な範囲でその条項は変更され、その条項の目的に応じて解釈されます。また、残りの条項は有効なままです。

16. 権利放棄

Neatoによるすべての権利放棄は書面による表示がある場合にのみ有効です。 一部の権利放棄または本EULAの条項の不履行は、他の条項の権利放棄またはその他の場合のその条項の権利放棄とはみなされません。

17. 総則:

本製品ソフトウエアはお客様の本製品ソフトウエアあるいは製品の使用をもって受諾されたとみなされます。 Neatoは、本製品ソフトウエアに関する保守あるいはサポートサービスの責を負いません。

本EULAのセクションの見出しは便宜上の物で、本EULAの翻訳には用いられません。

本セクションに別段に規定されている場合を除いて、契約者それぞれの自筆による署名がない限り本EULAの改変は有効ではありません。

質問あるいは追加情報。 本EULAに関してご質問がある場合は、Neatoにご連絡ください。

2015年7月31日